ミュウミュウ バッグ ポシェット 正規通販 miumiu 新作 バッグ 2013

ミュウミュウ バッグ ポシェット

台所で子供の人生の教訓を教えて8月には、常に、特に親が学校​​に戻る準備ができて子供を取得するために、非常に忙しい月であると思われる。 私はあなたがあまりにも多いので、少し時間を行うとするフレーズを使用しているに違いない。 ので、少し時間を今は台所に子供を持って来るべき時期ではないと思われることがあります。 それが簡単にそれを自分だけを行うには、右? しかし、最小の食品の作業は、彼らが自分たちの生活を通して一緒に運ぶことが子どもたちのレッスンを教えています。 例えば、子供たちが買い物リストを書いて、レシピを読んでreallifeアプリケーションとリーディング、ライティング、科学と数学を練習することができ、生地の上昇又は測定成分と決定給仕サイズを監視します。子供たちは有益な遊びを通して2歳で料理のスキルを学び始めることができます。 あなたは、調理器具や調理器具、果物や野菜を調理についてのそれらを教えることができます。 彼らも、乾燥豆とパスタのような大規模なアイテムを使って注ぐのスキルの開発を開始することができます。5yearoldsに三人は生産し、レシピの材料を集める洗うことができます。 この年齢層の子供たちは、測定ふるい、注ぎ、かき混ぜると混ぜるけどshouldnのナイフや熱を使用することができます。初期の小学生は、そのような、ミックスに成分を折るハンドミキサーで破ったり、プラスチック鋸歯状のナイフを使って食材を切るなどの技術を拾うことができ、子どもたちは、これらのスキルを習得している10歳と11は大人の下でストーブの上で作業を開始することができ 監督。食事の準備も、社会的、情緒的発達を構築し、彼らは他の人と共有するためにレシピを準備するとき、それはあなたの子供とのコミュニケーションのために大通りと子供たちがエンパワー感じる。 一緒に調理しても、彼らは次の世代に伝承したい家族のレシピを共有する親のための絶好の機会です。Parentchild料理の教育はdoesnのそこに停止。 それは子供たちが新たな食品を試してもらうことになると親は間違いなく影響力である。 予防医学のジャーナルの2008年の研究では、新しい食品をしようとしたときに肯定的な表情を見せる親は子供が新しい食べ物を試して影響を与えることを明らかにした。 同研究では、彼らが食べて親が作り出す見るとき子供たちが果物や野菜の消費量を増やすことを決定した。健康的なバランスの取れた食事は、果物や野菜を食べて、太りすぎまたは肥満であることの可能性を低下させるための重要な戦略である食べているので、自宅で食事を準備し、コントロールする食材と部分のサイズは健康的なライフスタイルを維持するための我々の可能性を向上させることができます。だから、ライフスキルを構築selfesteemまたは単に子供たちが健康的な子供を構築を調理する教え、あなたの子供との充実した時間を過ごしているかどうか。 プラス、子供が自分の朝食や昼食を作るのに十分な古いとき、あなたは彼らが自分自身でそれを行うことができます知って安心することができます。トビースミッソン、管理栄養士は、レイク郡保健局/コミュニティ保健センターに勤務し、栄養と栄養学のアカデミーのための国家広報担当者である。
正規通販 miumiu 新作 バッグ 2013