miumiu 財布 バレンタイン 正規通販 miumiu 新作 バッグ 2013

miumiu 財布 バレンタイン

私の子供の親権を持っているX私は私の子供のために私の精神疾患、(DID)の親権を持っている虐待Xから分離し、離婚してきた。 私は、十分に自分のサイトの外になることは、容易に得るために、私の4人の子供のために十分に閉じるには、ほとんどの部分は私の子供と作品のために理想的な状況であることができるもので、ブロックawayfarを生きる15、、12、および10歳(すべて男の子)私の子供たちは19日(娘、離れて今大学で)です。彼らの父親が子供たちに物理的に虐待ではありませんが、口頭で彼らは時間に多くを取る。 ほとんどの部分については、彼は、しかし彼らに父であったと彼らが共有するいくつかの良いものを持っている。私にとっては、一方、彼は非常に、私は子供と一緒に期待していた時間中に行われた$と計画を使用して、制御している。 当社の保管契約は5050法的親権ですが、彼は100%の物理的な親権を持っており、私はリベラルな訪問を持っている。 私はHOSPにいる場合ので、厳格に時間を設定する必要はありません。 私は余裕を得ることはありません。私の子供たちは、これがうまく設定するようになってきた。 私は学校や学校のイベントで、バス停で、または時、彼らは上に停止それらを見ることができます。 我々は非常に密接な関係を持っている。虐待制御連勝が始まるまでの時間の寿命のほとんどはfarelyスムーズ。 その時点で、以前にイベントのために約束されたし、彼も私に乗って家を与えることを拒否することによって、私は完全に取り残されたままな限り行っているその$を求めても意味がありません。 ではないことを私は本当に彼と一緒に車の中で取得したいが、それは車の中で子供たちは、彼が私に乗車を与えることを拒否されていることを知っていると恥ずかしいです。男は全くragefulで、これまで私は失望し、彼はチャンスを得るとき、私は彼の目標だ。私は$の問題上の裁判所に彼を取ることができるし、彼は彼の裁量で私から子供を保ち、私はそれはそれだけの価値はない感じ。 子供と私は少し$や食べ物で何をし、私は何も持っていない場合は食べるために自宅に送信します。私はアドバイスとして探しているのか分からない。 彼は私の精神的な病気は、彼が離れて行くことを望んでいるとき、私は彼を苦しめるするためだけconveneint方法であることを誓う。 私はいつもHOSPにいる場合、どこへ行くための良いオプションを使用して子供たちをカバーしています。 彼は町から出ていたとき。 彼らが世話をしているときに彼の問題があり、それは彼のために十分ではないのか疑問の点に来Theyve。子供たちは私の障害について知って、快適な尋ねる質問などであり、彼らは私が助けを得ている知っているが、彼らは、彼は私よりはるかに病状であることを言っている。 残念ながら、私はDXを持ち、HOSPで午前。 頻繁に親権を得るために。私は多分私はちょうどalittleがを発散するために必要と思います。 聴いてくれてありがとう。間違いなくそれをすべて得ることについて癒しと浄化がsomethigされています。 イムは、感謝して、私は私がする必要があることができたときにどこでこのようなどこかにありま​​す。 私は離婚は容易ではありません知っている。 アイブ氏は、友好的な離婚のことを聞いた、それが起こるんが、それはどちらか私の場合ではなかった。 あまりにも感情的な投資は、将来、悲しみ、失敗、怒り、裏切りの感情についての不確実性合理的であるためには、イム必ず私はインチ置くよりも多くを残ししかし、少し狂気に行くために誰のために十分な厥。 私の状況では、私は結婚は長い彼女ができる前に失敗していた見ることができました。 私のマッチョ虚勢では、私は彼女がしたずっと前に離婚を提案した。 彼女は最終的に合意したとき、私はフーディーニが賞賛しているであろう方向転換をしました。 しかし、彼女は買っていませんでした。 彼女は1200マイル離れて、私たちの息子を連れてLAに移った。 イムは、指を指すように行かない。 物事は本当醜い、本当の苦痛を得た。 私は恐怖のうち、多くのミスをした、私は面会を確保するために何かを行うために必要と思った、私は彼女の親権を認めた。 物事はまろやか出ませんでした。 彼女に、など、私が仕事と旅行と本モーテルから少なくとも週に取らなければならなかったことを意味した、私は彼を見てみたかったでも、良い時間ではなかった。 イム本当の積極的な、それはそのように思われている必要がありません。 私は、私は再び私の息子を見ることはないでしょう心配していた。 私自身は、これは私のことではなかったことを見ることを強制しなければならなかった。 ほとんどすべてのが重要だっ、と人はまだ、彼だったん。 私は彼女と彼の人生の外にバックアップする選択をしました。 私も電話で話をした、10年以上に彼を見たhavent。 多くは、私が存在する義務を持っていることを、無責任だと言うでしょう。 私は自分自身の離婚の子供だった。 ママとパパを分割する場合よりも、これまで私の人生で起こった多くの痛みを伴うものがありません。 私は、彼らが一緒に帰るだろうと星に願いに使用される、それは私が全世界で欲しかったすべてだった。 しかし、それは当然のことながら実現しなかった、ママとパパはお互いを嫌って。 私は1つであったときに、彼/彼女が悪い、他の話をし、副cersaう。 世界で私のお気に入りの2人はお互いを嫌って。 私はそれをスルー私の息子を入れてcouldntの。 彼女は、再婚し、より多くの子供を持って、彼らはその後ずっと幸せに暮らしました。 私がやったことなかった理由いつか息子が古い場合、私は彼を教えてくれます。 彼女の家族は、私が住んでいる場所の近くにあり、私はいつでもそれらを見つけることができます。 彼はカント理解していれば、私は唯一のいつか彼がすることを望むことができる。 イムは、私だけでは、それはあなたが何よりも好きなことから離れていることがいかに難しい理解すると言って、これを共有する。 それは、2つのより多くの一緒に聞こえることは非常に皮肉なことです、まだ彼は親権を持っています。 私は、司法制度は完全に私も失敗した感じ。 完璧な世界では、我々はすべて離れて家族をリッピング生計を高価格のサメを買う余裕ができます。 (ここではほんの少し恨み)私は、あなたがあなたの元に物事を解決することを願ってますが、私のためのあなたの子供抱擁を与え、あなたが傾ける場合。 彼は今32歳、古いだけでなく調整され、私は彼が、私がしなければならなかったことを理解していることを知っている そのチェーンを破る。
正規通販 miumiu 新作 バッグ 2013